言うまでも無く

「相談すること自体が恥ずかしい」
「SEXを望むこと自体が恥ずかしい」

いい年だから、SEXなんて望まず、諦めたほうが…。
こんな風に思ってる60、70代の人が多い。

力強いSEXを望むこと。
これを恥ずかしがる必要は全くない!

いつまでも若く元気でいる為にSEXは絶対必要。
自分で勝手に線引きしたらダメ。

私の所に来ている最高齢の方は90歳超えてる。

私にとって、その人こそ大先生。
いつまでも元気で力強い姿を見せてくれるからね。

その人から見れば60代、70代なんてまだまだヒヨっ子。

人生80、90年の世の中、男は生涯現役を貫いて当然。
それよりも若い世代なんて?

言うまでも無くやね。

いきなり100キロ!?

「回復って徐々に実感できるのですか?」

これはよくある質問。

もちろん実感できるよ。
体の変化を感じるのはダイエットや筋トレと同じ。

自分のお腹の肉をつまみながら
「あ~痩せないと…」と毎日同じことを思って過ごすか。

一歩踏み出し、「おっ!昨日より引き締まってきたな」
と目的に向かって、体の変化を楽しみながら過ごすか。

そして、その過程で進行具合や状態を見ながら、
的確な判断をさせてもらう。

筋トレを始めたとして、
いきなり100キロのバーベルは上げられないよね。

徐々に筋肉がついてきたところで、それを判断しつつ、
「じゃあ、そろそろ100キロに挑戦してみようか」となるわけ。

ペニスも体の一部、
普通の理屈で考えてることが大切ですからね。

モテ期はみずから作るもの

元気ハツラツなモテ男
シュンとしょげたモテない君

その違いはたった一つだけ。

それは、

【下半身の自信】です。

下半身の自信とは、

【SEXで女性を満足させられる】

という事実です。

下半身の自信が無いと以下のようなことになります。

・ 三コスリ半で彼女に愛想尽かされる
・ SEXに自信がないから恋愛も出来ない
・ 全てに自信がなくウツみたいな状態
・ 実年齢よりも老けてみられる

全くもって悪循環。

逆に下半身に自信があると以下のようになります。

・ もっと色んな女性を抱くことができる
・ 彼女を何度もイカせられる
・ いつまでも若々しくいられる
・ 夫婦仲も最高に充実してくる

という好循環になります。

男の魅力、内面的なエネルギーは下半身の力♂
それが男としての余裕であり、自信につながる。

女性を満足させられる男は必ずモテます。

女性も動物、生殖能力の高い男(オス)
を本能で感じるものですからね。

逆にSEXの自信も無いのに、
外見ばかり取り繕っても悲しいだけです。

一見、男前で今風の若い子でも、
恋愛やSEXになると物怖じする子が多い。

下半身に活力のある人は、年齢など関係なく、
幾つになっても艶っぽい男の魅力がある。

「草食系男子」「ちょいダメ中年」「ヨレヨレ爺さん」

こんなことではいけません。

とくにSEXレスの人は相手のせいにしがち。

「妻がSEX嫌いで…」
「彼女は淡白だから…」
「セックスを拒絶されていて…」

でも、これは女性を満足させていない証拠。
すべて男のせいです。

考えてもみて下さい。

スポーツに、旅行に、遊びなどなど、
人は誰でも楽しく、嬉しく、気持ちのいい事が大好き。

だったら、SEXもそうならないと!

『楽しく、嬉しく、気持ちのいい事』
これを拒んだり、嫌いになる女性はいませんよ。

男なら、むしゃぶりつかれる程に

下半身の自信を手に入れるには

「俺は絶対こうなりたい!」
といった明確な目的意識を持つこと。

あなたの欲望、希望が下半身の自信につながります。

さあ、一歩踏み出しましょう!

ある有名な方の問いかけ

カラダの声を聞こう

カラダとたくさん
対話しよう。

いま、
なんとしゃべっているか。

どんなメッセージを
あなたに発しているか。

小さい声をキャッチして
その声にしたがってみよう。

頭で考えるのではなく
心で声を聞こう。

【あなたへの質問】

「体はなんと言っていますか?」

なるほど。。。
考えさせられます。

何をおいてもカラダが資本。
弱っていては楽しさも喜びも半減するもの。

勃起や早漏、遅漏ももちろんカラダのこと。

心で声を聞いてあげる。
これは大切なことですね。

「体はなんと言っていますか?」

ワクワク感

メール相談して良かったです。

先生の文章を読んでいたら、
信頼してお任せできると思っています。

ネットで色々調べても、
あまり期待できるような解決法はないですよね…

回復が今からすごく楽しみですよ。

嬉しいですね。
この【ワクワク感】

実はこれ、男の回復に重要なマインドなのです。

例えば、

ゴルフがしたいと思い、ゴルフセットを買う。
買うと今すぐにでもゴルフがやりたくなる。
クラブを見ながらニヤけてしまう(笑)

スキーがしたいと思い、スキー道具を買う。
買えばゲレンデが恋しくなる。
ウエアを着て鏡の前でポーズ(笑)

楽しみや目的に向かうことは、
本当に嬉しくてワクワクすること。

そしてそれが力を発揮する原動力になります。
だから【ワクワク感】は重要なんですね。

メール相談して良かったです。

先生の文章を読んでいたら、
信頼してお任せできると思っています。

ネットで色々調べても、
あまり期待できるような解決法はないですよね…

回復が今からすごく楽しみですよ。

嬉しいですね。
この【ワクワク感】

実はこれ、男の回復に重要なマインドなのです。

例えば、

ゴルフがしたいと思い、ゴルフセットを買う。
買うと今すぐにでもゴルフがやりたくなる。
クラブを見ながらニヤけてしまう(笑)

スキーがしたいと思い、スキー道具を買う。
買えばゲレンデが恋しくなる。
ウエアを着て鏡の前でポーズ(笑)

楽しみや目的に向かうことは、
本当に嬉しくてワクワクすること。

そしてそれが力を発揮する原動力になります。
だから【ワクワク感】は重要なんですね。aあぁ…
ふぅ…
うぅぅ…

と悩んでばかりでは気が重くなるだけ。

それよりも自分の体に自信をもち、
SEXが充実すれば、どうなるか?

これを想像してワクワクして下さい。

違う景色を見てみよう

以上、専門家からの警告として、
耳に留めておいてくれたら幸いです。 a私に相談したあなたは、
かなりのアドバンテージをもつことになります。

「は?いきなり何を偉そうに」
と、思わないで下さい。

実は理由があるのです。

どんな悩みにしたって自分の思いを包み隠さず、
相手に打ち明けることは非常に勇気がいります。

そして男の悩みはその最たるもの。

潜在的なEDの数、
誰にも言えず早漏、遅漏に悩んでる人々。

おそらく恐ろしいくらいの人が悩みを抱えています。

そして一人で抱え込み、悩みを深くし、
最終的には男を諦めてしまう人が多いのです。

それと比べて私に相談をすることで
かなりのアドバンテージをもつことが出来ます。

回復法があると分かって安心できます。
症状の原因を知れてスッキリできます。
話せる相手がいると気が晴れます。

想像して下さい。

一人で悶々と悩んでた過去と、
私に相談してからの未来。

全然違う景色が見えますよ。

一人で悶々と悩まず、
私に相談してアドバンテージを得て下さい!

必ず力になれますからね。

専門家からの警告

「知り合いから薬をもらって」
「友達から精力剤をもらって」

このように言われる方は本当に多いです。

専門家から一言、言わせてもらいます。

「人づてにもらったモノを使用してはいけません」

その友達、知り合いは、
その薬、精力剤をドコからもってきたのですか?

友達、知り合いも誰かにもらったのかもしれません。

あなたの症状、体のことを素人が分かりますか?
出どころの分からないモノを大切な体の為に使いますか?

本当に気をつけて下さい。

以上、専門家からの警告として、
耳に留めておいてくれたら幸いです。

ためらう原因は何なのか?

SEXの度に感じる不安、情けなさ、
もどかしさ、女性への申し訳なさ。

今度こそ、この状況を何とかしよう!

しかし、やる気にはなるものの
実際になるとためらってしまい、
結局行動にうつせないまま
時間ばかりが過ぎるのではないでしょうか。

あなたのやる気をためらわせてしまう
原因は一体何なのでしょう?

それは

「何から手をつけていいのか分からない」
「一体何をすればいいのか見えてこない」

といった、根本的な疑問ではないでしょうか。

それらがじゃまをして、何年も同じ悩みを抱えている…。
そんな状況から、今こそ抜け出してみませんか?

何から手をつけて。
一体何をすれば。

全てお教えします。
だから気軽に相談下さいね。

自分の心にウソはつけない

「男なら男らしくありたい」

この純粋な気持ちにウソはつけない。

でも悩みを抱えて長年いると、
この気持ちにまでウソをついてしまうことになる。

色んなことへの考え方が卑屈になったり、
常にマイナス思考になっていたりする。

頼りない、決断力が無い、包容力が無い
行動力が無い、優しさが無い。。。

男らしくって…?なんや…。

それこそ男らしさの定義は人それぞれやろう。

だからこそ“らしさ”という目に見えないものを、
追い求めることこそが人間の魅力になるんとちゃうやろか。

純粋な気持ちにウソをついたら勿体無い。

男の自信を取り戻し、
幾つになっても“らしさ”を追及する男でいよう。

「男♂の自信を取り戻す」

その手助けが出来るなら、こんな嬉しいことはない。
ほんの些細なことから人は変われるからね。

カサブタが教えてくれた

この間、チビ達と芝滑りで遊んで、
まあ、ビックリするぐらい思いっきりこけた。

周りが引くくらいズッコケタ…。

そして、この歳になって笑ってしまうくらい、
大きな擦り傷が出来、恥ずかしい位のカサブタに。

子供の頃は誰しも大なり小なりの
擦り傷、カサブタは当たり前やろう。

やけど、ええ年したおっさんがカサブタ作ると、
ちょっと恥ずかしい…(笑)

でも、久しぶりのカサブタに変な愛着がわく。

パリパリと固まっていく感じ、
治ってくる過程での独特のかゆみ。

剥がれるまでの数日がちょっと楽しい。

と、ここでふと感じた。

「カサブタは仕事や生きることと良く似てるな」

と。

たとえ傷(失敗)を負っても心配ない。
前を見据えておけば、かゆみ(苦労)を感じながらも
パリパリと固まり強くなり、乗り越えていける。

乗り越えた(剥がれた)先には今までに無い、
ピンクでツルツルの綺麗な肌(未来)が出てくる。

そしてその箇所(傷口)は前より必ず強くなる。

大人になるとカサブタ作るどころか、
怪我をせんように慎重になる。

【失敗を恐れては何も始まらない】

子供の頃の感覚で突っ込んでみる(挑戦)
これは大切やろうな。

さてさて、今日綺麗にカサブタが剥がれた。
女性が羨むくらい、ピンクでツルツルの肌がお目見え♪

ん~気持ちええ。

ピンクでツルツル、触ってみたい人は是非、ご来店を(笑)

転んでもタダでは起きない元木にご相談下さい。