共通する真理とは?

「結婚する前は早漏とは無縁だったのですが、
回数が減ってきたころからか、早漏の兆候が出始め」

「年齢を重ねるうちに挿入しようとするだけで暴発と…重度の早漏に」

「昔は良い時は10-20分は持続できていたものが、
最近は5分と持たずに射精」

「ここ半年ぐらいなんですが以前より早漏になった」

「元々早漏気味だと思いますが最近は特に早く果ててしまう」

「年を取って早漏になる事があるのでしょうか」

「40歳を超えた頃から射精制御不能になり」

「段々早くなりました。最近は挿入して、
イクのを我慢できなく、すぐにイってしまいます」

「もともと早濡なのですが余計に早くなった」

「若い頃より早漏で、年齢を重ねれば
ある程度改善されるかと思っていたが、
更に早くなっているように思う」

「今まで挿入して20分はもっていたのが
ここ最近いれてすぐいってしまう」

「ここ2~3年が特に早漏が酷くなっています」

早漏に関してよくある典型的なご相談です。

すべてに共通する真理は基本が出来ていないということ。

どういうことか?

同じような悩みを持ち、少しでも気になれば、
まずは気軽にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です