心に響く

すごく心に響いた事があった。

その内容は・・・

『元木先生、今回はいろいろなアドバイスありがとうございます。
思いあたる所ばかりでかなり適切なご指導だと思いました。

いろんな病院に行きましたがすぐにバイアグラだとか
レビトラだとか処方され、薬が効くと機能的に問題ないという事で
精神的なものだからと心療内科に行く事を勧められました。

でも…「そうじゃあないんだよなあ」と思いながら先生のような人との
出会いを求めてました』

このメールは本当に心に響いたし、まさに私が今まで感じてた事
をそのまま文章にしてくれたような感じがした。

悩んで悩んで、病院に行ったのに、薬だけ渡されて、
機能的に問題ないと言われ、次は心療内科、精神科に・・・。

そして精神科に行くとウツやなんやと言われまた薬を出される。

そら、悩んでる人は「あなたはウツです。薬出します」と
医者に言われたらウツやと思い込んでさらに悪循環に・・・。

結局、何の進展もないだけになる。
ほんまこんな無責任な無茶苦茶な話はないで。

大げさではなく、絶対こういう人はたくさんおるはずやし、
これからも増え続けるやろう。

その人たちの為にもしっかり責任もって頑張らないとアカンと
痛感させてもらったメールでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です