即断即決の行動力

子供(孫)にはほんと色々と教えられる。

頭で考えるより先に手が出る。
とにかくやってみる。

これは子供の専売特許やろう。

まだ知識、経験、知恵が少ないから、
変に物事を考えず、気になることにはスグ手を出す。

それが危ないことか、楽しいことか、
なんて判断は抜きに、とにかく何でもやっみる。

この姿勢はほんと見習うべき部分であり、
年々自分が出来なくなってくること。

今までの経験があるから、変に知恵がつき、
手を出すより先に頭で考え過ぎ、行動力のスピードが落ちる。

とにかくケツが重くなってまうんやね。
これではアカン、これではアカン。

子供を見つつ自分を省み、スピードを上げていこう。

尻軽男でちょうどええくらいやな。

物事には行動を起こすスピードが大事。
これは男の悩みに関しても同じやね。

電話やメールで私に相談くれて、
スグに「じゃあ今からいきます!」
スグに「回復させて下さい!頼みます!」
と行動を起こせる人は回復も早い。

まあ、当然のことながらその一歩から、
すでに回復への道はスタートしているからね。

悩んだまま決断できず、1ヶ月、2ヶ月、半年、1年・・・
と過ぎる人はスグ決断できる人よりそれだけ回復が遅くなる。

もちろん人にはそれぞれ事情があり、
考えるスピードも行動のスピードも異なるけど、
やっぱり悩みの解決は遅いより早いほうがいいよ。

「やらないと、回復させないと、何とかしないと」
とばかり考えていると、気だけ重くなって前に進まない。

「やらないと、回復させないと、何とかしないと」
こう思うっていうことは、もう十分悩んだ後やから、
次は行動起こすのみ。

その一歩に責任もって応えまっせ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です