一番てっとり早い

回復するには実際に回復した人から
学ぶのが一番てっとり早い。

そんなわけで

【回復した人に学ぶ教訓】
(考え方、マインド)

をまとめてみました。
並べると共通点が浮き出てきます。

ぜひ、教訓としてください。

■何となく効きそうだで薬は使わない。
■ネットを眺めて情報ばかり集めない。
■先の不安ばかり考えず、まず一歩踏み出す。

■わざわざ不安を膨らます悩み検索はしない。
■強いグリップでオナニーは止める。
■もう少し様子を見れば自然に治る、これは無い。

■掲示板に書いてあるような内容は真実でない。
■床などにこすり付けるオナニーは最悪だと自覚。
■精神的な問題でなく肉体的問題と捉える。

■自分が回復したイメージを確立する。
■半立ちでの風俗遊びは危険だと認識。
■踏ん切りの悪さが墓穴を掘る。

■彼女(奥さん)の為にと思う気持ちが強い。
■自分への甘さが自分の首を絞める。
■イクのが前より早くなるのは勃起不足が原因だと知る。

■悩む時は真剣に悩む、その反動が回復力。
■SEXに自信をもつことは男の自己投資。
■実は早漏はメリットだと理解できている。

■酒、緊張、ストレスなど結局ただの言い訳だと気付く。
■足をピーンと伸ばすオナニーは勃起不足の原因だと知る。
■傷口を大きくしないうちに決意を固めること。

■周りを気にするより自分がどうなりたか、これが大事。
■男の衰えを年齢が原因と決して思わない。
■SEXは本来、嬉しくて楽しくて気持ちのいいこと。

この教訓、あなたにとって必ず為になるはずです。
ぜひ、3回読み返してみて下さい。

3回読めばあなたの【モノ】です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です